100均でそろえよう!初心者でもできる作り方

必要なアイテムと購入時の注意点

自由なデザインを楽しめるオリジナルTシャツを、100均で売っているアイテムを使って作成出来ることを知っていましたか?必要なアイテムは何もプリントされていない無地のTシャツにアイロンプリントシート、そしてクッキングシートの3点です。たったこれだけのアイテムでオリジナルデザインのTシャツを作れるなんてとてもお得ですよね。アイロンプリントシートを選ぶ際の注意点ですが、使用するシャツの色によって必要なタイプが違うことを頭に入れておきましょう。白色や薄い色のシャツを使う場合は「白・淡色布用」、濃い色のシャツを使用する場合には「濃色・カラー布用」のアイロンプリントシートが必要になります。ちなみにシャツの素材は綿100%でないと上手にプリントすることが出来ません。

とっても簡単なオリジナルTシャツの作り方!

オリジナルTシャツを作る前に、使用するデザインをパソコンで作成します。デザインが完成したらインクジェットプリンターを使用して、アイロンプリントシートにデザインを印刷します。印刷後、アイロンプリントシートの余白部分を切り取って、Tシャツに使用するデザインだけを残します。そして切り取ったアイロンプリントシートを裏面にしてTシャツに乗せ、その上からアイロンをかけます。この時のアイロンの温度は中音程度が良いでしょう。アイロンがけが終わったらアイロンプリントシートを外します。この時すでにデザインがTシャツにプリントされていますが、仕上げを行うためにクッキングシートをデザインにあてがって再度アイロンをかけます。Tシャツが冷えた後でクッキングシートを剥がせば、オリジナルTシャツの完成です。

tシャツプリントを激安で利用するのであれば、ロット数を増やすことが必要です。ロット数を増やすことで1枚あたりの単価を下げることが出来ます。