どうして作るの?目的をデザインに取り入れよう

作る目的をデザインに取り入れた方が良い理由とは?

オリジナルTシャツを作ろうと思ったのには、何か理由がありますよね。例えば、チームで一体感を出すためだったり、クラスメイトの仲を深めるためだったりなど、人によってさまざまな作成理由があるはずです。もし、このようにオリジナルTシャツを作る目的がしっかりとあるのなら、その目的をデザインに入れることでより一層愛着の湧くオリジナルTシャツを作ることが出来ます。ただ単にオリジナルのカラーリングやオリジナルのデザインを取り入れるだけでは、作成意図が伝わらないことがあります。先に挙げた例で言うと、クラスの仲を深めるためにオリジナルTシャツを作るのであれば、背中にクラスメートの名前を入れるなどデザインを工夫することで、目的に合ったオリジナルTシャツを作ることが出来るのです。

効果的なオリジナルTシャツを作るために必要なこと

有用なオリジナルTシャツを作るためには、作る目的をはっきりさせることが重要です。オリジナルTシャツを作る目的があやふやなのに作成に取りかかってしまうと、完成度の低いTシャツに仕上がってしまうので注意が必要です。よく、宣伝のためにオリジナルTシャツを作ってスタッフに着せているお店がありますが、このようなケースでは「お店を宣伝するため」という明確な目的があります。そのため、ショップ名を大きく表示させたり、ショップのロゴを見やすい場所にあしらったりなど、効果的に宣伝出来るような工夫が施されています。目的を持ってオリジナルTシャツを作成するのなら、まず第一に目的をデザインに取り入れることを優先し、他のデザインは後から付け足すようにすると、効果的なオリジナルTシャツを作成することが出来るでしょう。

ファンサービスの一環として、人気Youtuberがオリジナルパーカーを販売しています。値段も3000円から5000円程度なので気軽に買えます。